MENU

ExpressVPNの同時接続台数は5台まで!インストール数は無制限

  • URLをコピーしました!

ExpressVPNは最も安全で信頼性が高く、機能が満載です。世界のVPNサービスとしてNo.1と言って過言ではありません。

ExpressVPNアプリは本当に使いやすく、初心者でもスマートフォン、ラップトップ、スマートTV、ルーターなど様々なデバイスに簡単にダウンロードし、利用できます。

この記事では、1 つのExpressVPNサブスクリプションで複数のデバイスをセットアップし、管理する方法を解説していきます。

ExpressVPNには最初の30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

ExpressVPNを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

自分で使ってみないと、本当の使い心地はやっぱりわからないもの。

ExpressVPNは、時々割引キャンペーンも行っています。ExpressVPNの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

ExpressVPNを無料で試す

目次

ExpressVPNの同時接続台数は5台まで

ExpressVPNはインストール数に制限がなく、好きなだけ多くのデバイスにインストールできますが、同時に使用できる接続数は限られています。

1つのサブスクリプションで、どのプラットフォームを選択しても、同時に最大5台の異なるデバイスでExpressVPNを使用できます。また、周りの最も人気のあるオペレーティングシステムの多くに対応した使いやすいアプリを提供しています。

ExpressVPNの対応ハードウェア

ExpressVPNは下記のような人気のプラットフォームで簡単に使えるアプリを提供しています。

  • Windows、Mac、Linux、Chromebookコンピュータ

  • Android、iOS、Kindle Fire、Nook HD、SurfaceRTモバイルデバイス

  • Amazon Fire TV、Fire TV Stick、AndroidTVシステム

  • 対応するWi-Fiルーターモデル

どのような組み合わせでも、これらのデバイスを同時に5台までExpressVPNに接続できます。

MediaStreamer接続

ExpressVPNは、直接VPNをインストールできない次のような多様なデバイスに特別なMediaStreamerサービスで対応しています。

  • Apple TV、その他のスマートテレビシステム

  • PlayStation、Xbox、NintendoSwitchを含むゲーム端末

MediaStreamerデバイスはVPNに接続しないため、5台の制限にはカウントされません。

MediaStreamerは、ストリーミング体験の向上を支援する単なるDNSであるため、VPNのようなプライバシーおよびセキュリティ保護はないことにご注意ください。

ExpressVPNを無料で試す

5台以上のデバイスでExpressVPNを利用する方法

  1. ルーターにExpressVPNをインストールします。
  2. MacまたはPCからVPNを共有する。
  3. 追加サブスクリプションを購入する。

ルーターにExpressVPNを設定する

ルーター版ExpressVPNを設定すれば、自宅にあるすべてのデバイスをいつでも保護できます。ルーターは一つのデバイスとしてカウントされるので、スマホやパソコン、ストリーミング端末が何台あろうと問題ありません。

ExpressVPNが設定されたルーターを購入するか、対応ルーターにご自身でインストールするか、ExpressVPNをお持ちのルーターに構成してください。

VPNをお使いのMacやパソコンから共有する

少しの作業で、お使いのMacやWindowsパソコンからWi-Fiを通してVPN接続を共有することもできます。詳しくは、MacWindows向けVPN設定チュートリアルをご覧ください。

追加のサブスクリプションを購入する

すでにExpressVPNをお使いの場合、追加のサブスクリプションをアカウントページから購入できます。サブスクリプション毎に、追加で5台のデバイスで同時にアカウントを利用できます。

ExpressVPNを無料で試す

ルーターでExpressVPNを管理する方法

Wi-Fiに接続されたすべてのデバイスを保護するだけでなく、ルーターでExpressVPNを使用すると、最大5つの異なるグループにデバイスを配置できます。そして、各デバイスグループは、独自のVPNロケーションにリンクさせることができます。

この機能により、複数のユーザーが他のユーザーのアクティビティを損なうことなく、VPN接続を使用できます。

デフォルトでは、ルーターは1つのデバイスグループしか持っていません。新しいグループを追加するには、ダッシュボードで「グループを追加」を押して、同じサーバーにリンクさせたいデバイスを選択するだけです。また、任意のグループに対してVPN接続を使用しないように設定することも可能です。

ExpressVPNを無料で試す

まとめ

この記事では、1つのExpressVPNサブスクリプションで複数のデバイスをセットアップし、使用し、管理する方法を解説しました。

ExpressVPNには最初の30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

ExpressVPNを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

自分で使ってみないと、本当の使い心地はやっぱりわからないもの。

ExpressVPNは、時々割引キャンペーンも行っています。ExpressVPNの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

ExpressVPNを無料で試す

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる