MENU

Mac(Apple)でExpressVPNを設定する方法まとめ

  • URLをコピーしました!

この記事では、Mac(Apple)でExpressVPNを設定する方法を解説していきます。

ExpressVPNには最初の30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

ExpressVPNを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

自分で使ってみないと、本当の使い心地はやっぱりわからないもの。

ExpressVPNは、時々割引キャンペーンも行っています。ExpressVPNの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

ExpressVPNを無料で試す

目次

Mac (Apple) でExpressVPNを設定する方法

Mac対応VPNの設定は簡単にできます。

お使いのmacOSデスクトップまたはノートパソコンにExpressVPNアプリをインストールするだけで、5分以内に接続できます。以下の手順に従ってください。

  1. ExpressVPN公式サイトからExpressVPNを購入。
  2. Mac対応ExpressVPNアプリをダウンロードしてインストール。
  3. ネットワークの設定は、「システム環境設定」の一番上にあります。ネットワークのアイコンをクリックします。
  4. 新しい接続が成功したことを確認します。
  5. ネットワーク接続の種類。
  6. VPNタイプが設定されていることを確認します。
  7. VPN接続に名前を付けてください。
  8. メニューバーを追加できます。
  9. 接続に関する詳細を入力します。
  10. VPNに接続されていることを確認します。
  11. 自由にインターネットを使用できます。

ExpressVPNを契約する

まずはExpressVPNの公式サイトから、ExpressVPNのお好きなプランを契約しましょう。

あわせて読みたい
ExpressVPNの日本円料金プランまとめ この記事では、ExpressVPNの日本円料金について解説していきます。 【ExpressVPNの料金と支払い方法】 ExpressVPNの料金 プラン 支払う金額 1カ月プラン 12.95ドル(約1,...

Mac対応ExpressVPNアプリをダウンロードが完了したら

1.ExpressVPNローダーを開き、アプリケーションのインストール手順に従います。

2.アプリのインストールが完了したら、ホームページに表示されているアクティベーションコードを入力し、サインインを押してください。

 3.ExpressVPNと情報を共有するかどうかを選択します(この情報には個人情報は含まれません)。

 

4.それだけで、ExpressVPNはすでにあなたのMacにインストールされています。さらに、このアプリケーションを使用できるようにするために、これ以上何かをインストールする必要はありません。

VPNをオンにし、ExpresVPNでどこに行くかを選択するのは、アプリから、またはメニューバーから、超簡単です。ExpressVPNは94ヶ国160ヶ所に3000以上のサーバーがあるので、たくさんの中から選ぶことができます。好きな場所を選んで、電源ボタンを押すだけで、電源が入ります。

 

ExpressVPN の環境設定には、あなたの経験をカスタマイズするために試すことができる他のいくつかの設定と、プロユーザが使いたい高度な設定があります。

起動時にExpressVPNを実行する場合、アプリを非表示にしておく(ユーザー設定のログイン項目から)ことで、常に画面にポップアップされないようにすることも必要です。同じサーバーロケーションを頻繁に使用する場合、アプリケーションが起動するたびに最後のロケーションを使用するようにできます。

また、Google ChromeやFirefoxをよく使う方には、この2つのウェブブラウザ用の拡張機能があります。ただし、その場合もMacにデスクトップアプリをインストールする必要があります。

アカウントで同時に5セッションまで許可されているため、アプリはデスクトップだけでなくモバイルやラップトップでも同時に実行できる十分な柔軟性を持っています。ExpressVPNからできることはたくさんあるので、Mac用の良いVPNを探している人は試してみてください。

お困りの方は、ExpressVPNサポートチームにライブチャットまたはメールでお問い合わせください。

MacでExpressVPNを使用する方法

オンボタンをクリックすると、VPNがオンになります。他の場所に接続したい場合は、ロケーションバーをクリックします。

おすすめ、すべて、最近のタブで、VPNサーバーの場所を選択できます。

セキュリティとプライバシー機能が設定された状態で、ブラウジング、ストリーミング、ダウンロードを行うことができます。

環境設定にアクセスする

ExpressVPN のアプリの環境設定セクションにアクセスするには、クリックしてから、一般タブをクリックします。

スタートアップに VPN スタートアップが表示されていることと、スタートアップ時に現在の VPN ロケーションに接続することを確認します。

インターフェースとVPNを選択する

アップルメニュー>システム環境設定を選択し、ネットワークオプションを選択します。左側に「追加」ボタンがあるはずですので、右側から「インターフェースとVPN」を選択します。

あなたが接続したいVPNの種類を選択し、設定アイコンをクリックします。特定のネットワークに接続する場合は、その接続の設定を変更できます。

ExpressVPNを無料で試す

まとめ

この記事では、Mac(Apple)でExpressVPNを設定する方法を説明しました。

ExpressVPNには最初の30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

ExpressVPNを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

自分で使ってみないと、本当の使い心地はやっぱりわからないもの。

ExpressVPNは、時々割引キャンペーンも行っています。ExpressVPNの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

ExpressVPNを無料で試す

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる