MENU

Apple TVでExpressVPNを使用する方法まとめ

  • URLをコピーしました!

この記事では、Apple TVでExpressVPNを使用する方法を解説していきます。

ExpressVPNには最初の30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

ExpressVPNを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

自分で使ってみないと、本当の使い心地はやっぱりわからないもの。

ExpressVPNは、時々割引キャンペーンも行っています。ExpressVPNの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

ExpressVPNを無料で試す

目次

Apple TVでExpressVPNを使用する方法

Apple TVでExpressVPNを使用する方法

  • Apple TVでMediaStreamer Smart DNSを使用する
  • 仮想ルータを使用してExpressVPNをApple TVと共有する
  • ルーターVPNを使用してApple TVでExpressVPNを利用する
  • AirPlayを使用してコンテンツをApple TVにキャストする

Apple TVでMediaStreamer Smart DNSを使用する

Apple TVでブロックされたコンテンツにアクセスする最も簡単な方法は、ExpressVPNのMediaStreamer機能を使用することでしょう。

まず始めに、ExpressVPNに登録していない場合は、サインアップする必要があります。

MediaStreamer Smart DNSは真のVPN接続ではないことに留意する必要があります。

これは匿名機能を提供せず、ブロックされたコンテンツにアクセスするためにあなたの場所を詐称するためにのみ設計されています。より安全な方法については、以下のセクションをご覧ください。

ステップ1:このページにアクセスし、ExpressVPNアカウントにログインします。

ステップ 2: IP登録セクションの下にある[私のIPアドレスを登録する]をクリックします。すでに[登録済み]と表示されている場合は、このステップをスキップできます。

ステップ3: ここで[IPアドレスを自動的に登録する]をトグルします。これにより、IPアドレスの変更を自動的に追跡することができます。

ステップ 4: ExpressVPNアカウント設定にアクセスし、[ダッシュボード] > [その他のデバイスを設定]をクリックします。

ステップ5:画面の左側にある[Apple TV]をクリックします。右側にMediaStreamer DNSサーバーのIPアドレスが表示されます。このアドレスをメモしてください。

ステップ6:次にApple TVを起動し、[設定]を選択します。

ステップ7:[ネットワーク]>[Wi-Fi]>[DNSを設定]を選択します。

ステップ8: [手動]を選択し、MediaStreamer DNSのIPアドレスを入力します。

ステップ9:[設定]メニュー >[システム]>[再起動]に戻ります。

ステップ10: Apple TVでストリーミングアプリのすべてのコンテンツにアクセスすることをお楽しみください。

仮想ルータを使用してExpressVPNをApple TVと共有する

お使いのルーターがExpressVPNアプリに対応しておらず、手動で行うことができない場合は、パソコンを仮想VPNルーターとして使用することができます。

ちょっと怖いと思われるかもしれませんが、ご安心ください。ほんの一瞬で好きな時にオン/オフが可能です。

このように、あなたの接続は、簡単にExpressVPNのフル機能の恩恵を受けることができます。唯一の欠点は、Apple TVでお気に入りの番組を視聴している間、コンピュータを常時起動しておく必要があることです。

仮想ルーターの作成方法は、MacやWindowsのデバイスを使用している場合、異なります。しかし、経験則として、コンピュータのVPNを切断し、環境設定メニューのプロトコルを選択します。

Macでは、L2TP/IPsecを使用する必要があります。一方、Windowsを使用している場合は、OpenVPNプロトコルを選択する必要があります。

パソコンで仮想ルーターを作成したら、Apple TVを接続する必要があります。Apple TVの設定を開き、[ネットワーク]をクリックします。次に、[ワイヤレスを構成する]を選択し、コンピュータの接続にデバイスをリンクします。

ルーターVPNを使用してApple TVでExpressVPNを利用する

ルーターVPNの設置は、MediaStreamerを使用する方法と比べると、少し大変です。しかし、その方が良いと思われる理由がいくつかあります。

まず、あなたのストリーミングデータは、暗号化されたVPN接続によって保護され、あなたのオンラインプライバシーを確保することができます。

ルーターのWi-Fiでナビゲートするすべてのデバイスは、VPNサービスの恩恵を受けることができます。

実際、VPNルーターで同時に使用できるデバイスは無制限です。さらに、エクスプレスが提供する世界中のすべてのIPアドレスの中から好きなものを選択することができます。

ルーターのモデルによっては、特定のExpressVPNアプリをダウンロードするか、サービスを手動で設定する必要があります。

ルーターにExpressVPNをインストールしたら、Apple TVの設定に移動します。その後、ネットワークをクリックし、接続を選択するためにワイヤレスを構成するを選択します。

ExpressVPNルーターの設定方法こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
ExpressVPNルーターの設定方法まとめ この記事では、ExpressVPNをWifiルーターにインストールする方法を最も簡単な方法で説明します。 ExpressVPNをセットアップしたら、Wi-Fi ルーターで複数のデバイスを接...

AirPlayを使用してコンテンツをApple TVにキャストする

Appleの全機種を使用している方には、Apple TVでExpressVPNを使用する簡単な方法が最後にあります。

AirPlayは、あるデバイスから別のデバイスにコンテンツをキャストしたりミラーリングしたりすることができる便利な機能です。スマートフォンやラップトップでコンテンツをアンロックし、テレビで楽しむことができます。

必要なのは、iPhoneまたはMacにExpress VPNアプリをダウンロードし、アクティブなWi-Fi接続を行うことだけです。

デバイスでストリーミングサービスを開き、視聴したいコンテンツを選択します。AirPlayアイコンをタップして、Apple TVにリンクさせます。これ以上ないほど簡単です。

ExpressVPNの使い方[iOS(iphone&iPad)の場合]はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
ExpressVPNの使い方【iOS(iphone&iPad)の場合】 この記事では、ExpressVPNの使い方【iOS(iphone&iPad)の場合】を解説していきます。 【ExpressVPNの使い方[iOS(iphone&iPad)の場合]】 ExpressVPNアプリのUI(操...

ExpressVPNを無料で試す

まとめ

この記事では、Apple TVでExpressVPNを使用する方法を解説しました。

ExpressVPNには最初の30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

ExpressVPNを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

自分で使ってみないと、本当の使い心地はやっぱりわからないもの。

ExpressVPNは、時々割引キャンペーンも行っています。ExpressVPNの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

ExpressVPNを無料で試す

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる