MENU

ExpressVPNを安く契約する裏技&クーポンまとめ

  • URLをコピーしました!

この記事では、ExpressVPNを安く契約する方法とExpressVPNのクーポンについて解説していきます。

ExpressVPNには最初の30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

ExpressVPNを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

自分で使ってみないと、本当の使い心地はやっぱりわからないもの。

ExpressVPNは、時々割引キャンペーンも行っています。ExpressVPNの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

ExpressVPNを無料で試す

目次

ExpressVPNを安く契約する方法&クーポンはある?

結論から言うと、ExpressVPNの割引を受けるために、クーポンコードやプロモーションコードを入力する必要はありません。

 

ExpressVPNは、業界最高のVPNサービス品質を維持しながら、可能な限り最高のVPN特典と割引を提供します。これらの割引を受けるために、バウチャーやプロモコードは必要ありません。

ExpressVPNのクーポンと称して、わざと広告をクリックさせたりするサイトもありますが、それらは全て詐欺的なウェブサイトなので、アクセスしないように注意してください。中にはExpressVPNの偽サイトに誘導するものまであります。

 

このExpressVPNの公式ページからご希望の15ヶ月プランを選択し、注文ページにアクセスするだけで、自動的に割引が適用されます。

この特別オファーでは、当社の高速で安全なVPNサーバーへの無制限アクセスを12ヶ月間、さらに3ヶ月間完全に無料で利用できます。

これは、通常の月額料金の49%割引です。ExpressVPNをより安く提供しているサイトは他にありません。

ExpressVPNの契約方法

こちらのExpressVPN公式ページにアクセスしてください。

ステップ1:15ヶ月プランを選択します。

現在、新規のお客様向けの割引は、12ヶ月契約+3ヶ月の無料特典のみとなっています。

ステップ2:ご自身のメールアドレスを入力してください。

ステップ2:ご自身のメールアドレスを入力してください。

ステップ3:希望のお支払い方法を選択し、支払いをする

ステップ3:ご希望のお支払い方法を選択し、お支払いを済ませたら完了です。

30日間の無料VPNサービスが提供されます

ExpressVPNは初回の契約で30日間の全額返金保証があるので、リスクなく試すことができます。

完全に満足できない場合は、30日以内であれば返金を受けることができますので、24時間365日チャットでご連絡の上、返金を依頼しましょう。

チャットサポートは英語ですが、機械翻訳が搭載されているので、日本語でのやり取りも可能です。

日本でExpressVPNを解約して全額返金を受ける方法

  1. アカウントにログインします。ExpressVPNのホームページでログイン情報を入力してください。
  2. 自動更新をオフにする。今後の料金が引き落とされるのを防ぐために、自動更新をオフにする必要があります。Manage Subscription Settings “でオフにできます。
  3. 返金を請求する。ExpressVPNのカスタマーサポートに連絡して返金してもらいましょう。今回の場合、2-3日後に返金されます。

返金手続きについては、こちらの記事をご参照ください。

あわせて読みたい
ExpressVPNの退会・解約方法まとめ この記事では、ExpressVPNの退会・解約方法を解説していきます。 【ExpressVPNの退会・解約方法】 手順1:公式サイトからマイアカウントへ移動 ExpressVPN公式サイトに...

ExpressVPNを無料で試す

まとめ

この記事では、ExpressVPNを安く契約する方法&クーポンについて解説しました。

ExpressVPNには最初の30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

ExpressVPNを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

自分で使ってみないと、本当の使い心地はやっぱりわからないもの。

ExpressVPNは、時々割引キャンペーンも行っています。ExpressVPNの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

ExpressVPNを無料で試す

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次